DSC03299

なおレアカード探索のようなものではないのであしからず。



スポンサードリンク




ソース:https://www.ark-pc.co.jp/news/article?id=300109

プロOCerというだけあって、大量のCPUを購入しての御神籤は当たり前。
数撃ちゃ当たる戦法というのは納得だが、多数の石の中から当たり石を探すのは手間がかかる。

ということで定格でのVIDの個体設定値を見るんだそうな。
定格でVIDが低ければ、そこから盛れる幅も増えるから高耐性というのは道理ですね。

Core i7-4770Kだと1.001V以下Core i7-4790Kだと1.056V以下が当たりと言われていて、
Core i7-5960Xは0.928V以下が当たりと言われている。
>気になるSkylakeはと言うと、Core i7-6700Kの当たりは僕の経験上では1.280V以下に多い気がする。

>SkylakeだけVIDが高いのは、CPUコアとリングバスの電圧が統合された事によって、
>CPUコアよりもVIDの高いリングバスのVIDが表示されているのが原因だ。
>純粋にCPUコアのVIDを知る事が出来なくなったので、
>Haswell系と比べるとVIDの値はあてにならなくなっている。

6700Kの例もアップされていました。

vid

確かに仮説どおりの傾向になっていますね。
とはいえ、この方法では買った石が当たりかどうかわかるだけなので残念ながら
一般ユーザー的にはあまり意味がないですね。残念。

というか1.33Vで4.9G回るってとんでもねぇな。
OCが下手糞な管理人はHas、skyともに4.7G以上はどうにも安定させることができません。
4.9Gとか起動すら怪しいです。単にハズレ石引いているだけなんでしょうか?






(注:記事内で参考のため記載された商品価格は記事執筆当時のものとなり変動している場合があります)



スポンサードリンク