Fractal Design Define 7 (1)北欧PCパーツメーカーFractal DesignのロングセラーPCケース Defineシリーズから、早くもDefine R6の後継モデルとなる「Fractal Design Define 7」が2月28日発売



スポンサードリンク




北欧PCパーツメーカーFractal DesignのロングセラーPCケース Defineシリーズから、早くもDefine R6の後継モデルとなる「Fractal Design Define 7」が登場しました。2月28日より国内で発売されます。
Define R6は意欲的な新設計が採用されていたのでDefine R5の後継というよりも新シリーズ感があると当サイトでも評しましたが、第7世代では”R”の添え字がなくなり、第7世代かつ新たなリファレンスシリーズの「Fractal Design Define 7」が誕生したと言っていいと思います。


Fractal Design Define 7 Solid
Fractal Design Define 7 Black Solid
Fractal Design Define 7 Black/White Solid
Fractal Design Define 7 Gray Solid
Fractal Design Define 7 White Solid
Fractal Design
Amazon.co.jp で詳細情報を見る
<TSUKUMO><PCショップアーク><ドスパラ>
<パソコン工房><ソフマップ><ビックカメラ>

Fractal Design Define 7 TG
Fractal Design Define 7 Black Dark TG
Fractal Design Define 7 Black/White TG
Fractal Design Define 7 Gray TG
Fractal Design Define 7 White TG
Fractal Design
Amazon.co.jp で詳細情報を見る
<TSUKUMO><PCショップアーク><ドスパラ>
<パソコン工房><ソフマップ><ビックカメラ>



「Fractal Design Define 7」の寸法は奥行547mmm×幅240mm×高さ475mmです。前モデルDefine 6が奥行543mmm×幅233mm×高さ465mmだったので僅かながら大きくなっています。
Fractal Design Define 7
「Fractal Design Define 7」にはマザーボード側サイドパネルがスチール製ソリッドパネルのSolid版に加えて、最近流行りの強化ガラスパネルを採用したTG版がラインナップされています。カラーバリエーションについてはブラック、ブラック&ホワイト、ホワイト、グレーの4色です。従来機種のブラックは内装の一部にホワイトがありましたが、Define 7のブラックは内装も全てブラックなので従来機種で言うところのブラックアウトカラーです。一方でブラック&ホワイトは外装はブラック、内装の一部がホワイの組み合わせになっています。
強化ガラスサイドパネルについてはブラックのみスモーク処理が施されたDark TGがラインナップされており、通常のTGモデル4種(4色)は透明なガラスパネルとなります。
Fractal Design Define 7_Color
「Fractal Design Define 7」のサイドパネルについては、下端の溝(ヒンジ)と上端3か所のボールキャッチによって固定され、上端後方のノブによって片手で開閉が可能というアクセサビリティーの高い構造です。
Fractal Design Define 7_side-panel
従来機種でModuVentと呼ばれたトップパネル構造は、「Fractal Design Define 7」では特別な呼称はなくなりましたがさらに改良が加えられています。「Fractal Design Define 7」のトップパネルは、外装パネル、ダストフィルター、ファン・ラジエーターマウントブラケットの3層構造で全てPCケースシャーシから着脱が可能です。外装パネルは質感高いスチール製フラットパネルに加えて、通気エアスリットパネルの2種類が標準で付属してユーザーが自由に選択できます。
Fractal Design Define 7_panel-Filter
「Fractal Design Define 7」はフロントI/Oが、パワースイッチ、リセットスイッチ、HD Audio(3.5mmステレオ出力&3.5mmマイク入力)、2×USB2.0 Type-A端子、2×USB2.0 Type-A端子、さらに最新規格のUSB3.1 Gen2 Type-C端子と非常に豊富です。
Fractal Design Define 7_Front-IO
「Fractal Design Define 7」は内部構造にも特長があり、前世代Define R6同様にPCケースフロントに配置された着脱可能なモジュラー式ストレージプレートによって、ストレージレイアウトとオープンレイアウトの2種類のレイアウトを選択できます。
Fractal Design Define 7_dual-layout
ストレージレイアウトはDefine R5以前によく見られたPCケースフロントに3.5インチストレージを多数設置可能なクラシカルな内部構造になっていて、オプションの追加アクセサリを購入すれば、最大で15基(標準は7基)の3.5インチストレージと、最大4基(標準は2基)の2.5インチストレージを設置できます。
Fractal Design Define 7_strage-layout
一方でオープンレイアウトはその名の通りPCケース前方がマザーボード側の空間と直結して解放された近年流行りの内部構造になっています。360サイズや420サイズと言った大型の水冷ラジエーターに対応し、DIY水冷環境に最適なレイアウトです。
Fractal Design Define 7_open-layout
「Fractal Design Define 7」の水冷ラジエーター積載可能数を見ると、トップに最大360or420mm、フロントに360or280mm、ボトムに最大240or280mmのラジエーターを配置できるので本格水冷PC用のPCケースとしても十分対応可能です。
Fractal Design Define 7_radiator
「Fractal Design Define 7」はケーブルマネジメントの面でも優秀で、ケース内部の見た目をスッキリさせるPSUシュラウドを搭載し、裏配線側のPSUカバーはシャーシから着脱が可能、裏配線スペースにはプラスチック製ケーブルガイドやマジックテープ式ケーブルタイが標準で搭載されています。電源ユニットの奥行スペースもゆとりのある300mmが確保されています。またバラけると面倒なフロントI/Oケーブルは先端までがスリーブ化によって1本にまとめられています。
Fractal Design Define 7_cable-management
「Fractal Design Define 7」には「Nexus+2 PWM Fan Hub」と呼ばれるファンハブが標準で搭載されています。6基の3PINファンと3基のPWM対応4PINファンを追加することが可能で、30W(12V, 2.6A)の出力に対応します。Nexus+2 PWM Fan Hubに接続されたファンは、マザーボードなどのPWM対応ファンコントローラーによって一括してファン速度の制御が可能です。
Fractal Design Define 7_Nexus+ PWM Fan Hub
「Fractal Design Define 7」には2スロット分の垂直PCIEブラケットがあるので、Define R6向けに発売済みの別売りアクセサリ「Fractal Design Flex VRC-25 PCIE x16」を使用することでサイドパネルに平行なグラフィックカードの配置にも対応しています。
Fractal Design Flex VRC-25 PCIE x16


代理店公式ページ:
https://www.ask-corp.jp/products/fractal-design/middle-pccase/define-7-solid.html
https://www.ask-corp.jp/products/fractal-design/middle-pccase/define-7-tg.html
製品公式ページ:https://www.fractal-design.com/ja/products/cases/define/define-7/black/
Fractal Design Define 7 (3)




関連記事

変幻自在な万能型PCケース「Fractal Design Define R6」をレビュー
Fractal Design Define R6

CAM対応スマートデバイス搭載PCケース「NZXT H700i」をレビュー
NZXT H700i レビュー

新たなショーケースデザイン「NZXT H500i」をレビュー
NZXT H500i

Phanteks Enthoo EVOLV ATX TEMPERED GLASSをレビュー
Phanteks Enthoo EVOLV ATX TEMPERED GLASS

逆ATXレイアウト「Corsair Carbide 600C」をレビュー
3dc1f359




(注:記事内で参考のため記載された商品価格は記事執筆当時のものとなり変動している場合があります)



スポンサードリンク