GIGABYTE AORUS Gen5 AIC Adaptor_kvPCIE5.0x4接続NVMe M.2 SSD×4枚を搭載可能なPCIE5.0x16接続のPCIE拡張ボード「GIGABYTE AORUS Gen5 AIC Adaptor」が登場予定



スポンサードリンク




GIGABYTEからPCIE5.0x4接続NVMe M.2 SSD×4枚を搭載可能なPCIE5.0x16接続のPCIE拡張ボード「GIGABYTE AORUS Gen5 AIC Adaptor」が登場予定です。


「GIGABYTE AORUS Gen5 AIC Adaptor」は同じく同社から登場が予定されているPCIE5.0x4帯域のNVMe M.2 SSD「GIGABYTE AORUS Gen5 10000 SSD」を組み合わせることで最大16TBのストレージを構築でき、RAID0アレイを構築すれば40GB/sを上回る連続アクセススピードを発揮できます。

「GIGABYTE AORUS Gen5 AIC Adaptor」は、マザーボード側でPCIEレーンの分割を行って複数のNVMe M.2 SSDを接続する形式ではなく、PCIEスイッチチップを介して4基のM.2スロットを増設するPCIE拡張ボードです。

「GIGABYTE AORUS Gen5 AIC Adaptor」はM.2 SSDヒートシンクの役割を果たす1スロット占有のアルミニウム製カバーを搭載しています。ダブルボールベアリングの高耐久な50mm径ファンによるアクティブ冷却を採用し、拡張ボードに組み込まれた温度センサーによるファン制御にも対応します。


プレスリリース:https://www.gigabyte.com/Press/News/2018
製品公式ページ:

GIGABYTE AORUS Gen5 AIC Adaptor
GIGABYTE AORUS Gen5 10000 SSD
GIGABYTE AORUS Gen5 10000 SSD_CDM





関連記事

おすすめSSDまとめ。QLC/TLC/MLCやNVMe/SATA3.0など最新SSD事情を解説
SSDレビュー記事の一覧へSATA SSD><NVMe SSD><M.2 SSD
SSDレビュー記事の一覧へ

【SATA SSD vs NVMe SSD vs HDD】 ゲームロード時間を比較
SSD vs HDD ゲームロード時間比較

PS5増設にオススメなM.2 SSDを解説。ヒートシンク搭載モデルも!
PS5増設にオススメなM.2 SSDを解説

「WD_BLACK SN770 NVMe SSD 1TB」をレビュー
WD_BLACK SN770 NVMe SSD 1TB

「SK Hynix Platinum P41 1TB」をレビュー。最速クラスの性能で低消費電力!
SK Hynix Platinum P41 1TB

「WD_BLACK SN850 NVMe M.2 SSD 1TB / 2TB」をレビュー
WD_BLACK SN850 NVMe SSD 1TB

「Samsung SSD 980 1TB」をレビュー。堂々の最速更新
Samsung SSD 980 1TB

【SSD増設】ADATA Premier SSDでPS5のロード時間を比較してみた
ADATA Premier SSD For Gamers

「WD Blue SN570 NVMe SSD 1TB」をレビュー
WD Blue SN570 NVMe SSD 1TB

「Seagate FireCuda 530 1TB」をレビュー。PS5互換ヒートシンク付きも

Seagate FireCuda 530 2TB

「PLEXTOR M10PGN 2TB」をレビュー
PLEXTOR M10PGN 2TB




(注:記事内で参考のため記載された商品価格は記事執筆当時のものとなり変動している場合があります)



スポンサードリンク