Xbox Series S and Xbox Series Xマイクロソフトの次世代コンソールゲーム機、「XBOX Series X」と「XBOX Series S」の発売日が11月10日に決定!価格はXBOX Series Xが税抜き49,980円、XBOX Series Sが税抜き32,980円で、9月25日より予約解禁。



スポンサードリンク




マイクロソフトの次世代コンソールゲーム機でハイエンドモデルの「XBOX Series X」に加えて、スタンダードモデル「XBOX Series S」が発表され、両モデルの発売日が11月10日に決定しました。国内における参考価格は「XBOX Series X」が税抜き49,980円、「XBOX Series S」が税抜き32,980円で、9月25日より予約が解禁されます。
Xbox Series S and Xbox Series X_price





「XBOX Series X」で特に注目なのは搭載されるGPUのスペックです。AMDの次世代アーキテクチャRDNA2が採用されていることは公表済みでしたが、Compute Unit数52(おそらくシェーダプロセッサ数3328)でコアクロックが1.825GHz、単精度性能が12TFLOPSとなっており、現行RDNA1アーキテクチャのRadeon RX 5700 XTよりもパッと見のスペックだけで30%以上は高速です。
またAMDの次世代アーキテクチャRDNA2はハードウェアレベルで次世代高画質化技術レイトレーシングもサポートしています。ビデオ出力はHDMI2.1なので4K/120Hzや可変リフレッシュレート同期機能に対応し、「XBOX Series X」はパフォーマンスターゲットとして4K/60FPSやフルHD/120Hzを狙って最適化されるようです。

「XBOX Series X」のCPUについては以前から公表されていたように第3世代Ryzenと同じくZen2アーキテクチャを採用する8コア16スレッドのカスタム(専用)CPUとなっています。コアクロックは3.66~3.80GHzです。

「XBOX Series X」は標準搭載の内部ストレージとして独自規格のSeagate製NVMe SSDを1TB容量も搭載し、さらに専用スロットには内部接続と同等のインターフェースで1TBのSSDを増設できるとのこと。


XBOX Series Xが非常に高スペックだったので、予想されていましたが、やはりスタンダードモデルとなる「XBOX Series S」もラインナップされていました。
Xbox Series S_top
”最もコンパクトなXbox”としてもアピールされており、光学ドライブを廃し性能を抑えることで上位モデルXBOX Series Xと比較して60%も小さいサイズを実現しています。
Xbox Series S_size (1)
Xbox Series S_size (2)

「XBOX Series S」のGPUスペックについて、AMDの次世代アーキテクチャRDNA2が採用されているのは同じで、Compute Unit数20(おそらくシェーダプロセッサ「数1280)でコアクロックが1.565GHzです。
単精度性能が4TFLOPSとなっており、Xbox One Xの6TFLOPSには及ばないものの、Xbox Oneを3倍も上回ります。とはいえ実際のグラフィック性能は単精度性能だけでは正確に測れないので、CPU性能の向上などを総合するとXbox One X以上のゲーム体験を期待できそうです。
Xbox Series S_performance
またAMDの次世代アーキテクチャRDNA2はハードウェアレベルで次世代高画質化技術レイトレーシングもサポートしています。ビデオ出力はHDMI2.1なので4K/120Hzや可変リフレッシュレート同期機能に対応し、「XBOX Series S」はパフォーマンスターゲットとして1440P(WQHD)/60FPSを狙って最適化され、最大で120FPSのハイフレームレートにも対応するようです。

「XBOX Series S」のCPUについて、基本スペックは8コア16スレッドのカスタム(専用)CPUでXBOX Series Xと同じですが、コアクロックは3.4~3.60GHzで抑えられています。

「XBOX Series S」は標準搭載の内部ストレージとして独自規格のSeagate製NVMe SSDを512GB容量も搭載し、さらに専用スロットには内部接続と同等のインターフェースで1TBのSSDを増設できるとのこと。


「XBOX Series X」と「XBOX Series S」の共通の特長として超速ローディングやクイックレジュームに対応しています。
「XBOX Series X」と現行上位機種Xbox One Xとのゲームロード時間比較や、「XBOX Series X」の新機能クイックレジューム(複数のゲームのプレイ状況を残したまま別のゲームに切り替えることができる)を実演した動画も公開されています。






XBOX Series X / S 詳細スペック
モデル XBOX Series X XBOX Series S
Performance Target 4K/60FPS,
Up to 120 FPS
1440p/60FPS,
Up to 120 FPS
CPU 8 Cores, 3.8 GHz
(3.66 GHz w/ SMT)
Custom Zen 2 CPU
8 Cores, 3.6 GHz
(3.4 GHz w/ SMT)
Custom Zen 2 CPU
GPU 52 CUs (3328 SPs),
Custom RDNA 2 GPU, 1.825GHz, 12 TFLOPs
20 CUs (1280 SPs),
Custom RDNA 2 GPU
1.565GHz, 4 TFLOPs
製造プロセス 7nm Enhanced
ダイサイズ 360.45 mm2 - mm2
メモリ 16GB GDDR6 10GB GDDR6
メモリ帯域
10GB @ 560 GB/s,
6GB @ 336 GB/s
8GB @ 224 GB/s,
2GB @ 56 GB/s
内部ストレージ
1TB NVMe SSD
PCIE4.0カスタム
512GB NVMe SSD
PCIE4.0カスタム
I/Oスループット 2.4 GB/s (Raw),
4.8 GB/s (Compressed, with
custom hardware decompression block)
拡張可能
ストレージ
1TB Expansion Card
(matches internal storage exactly)
外部接続
ストレージ
USB 3.1 Gen1 External HDD/SSD Support
光学ドライブ 4K UHD Blu-Ray Drive -
価格
499ドル 299ドル



製品公式ページ
XBOX Series X:https://www.xbox.com/ja-JP/consoles/xbox-series-x
XBOX Series S:
プレスリリース:https://news.microsoft.com/ja-jp/2020/09/10/200910-xbox-series-x-and-xbox-series-s-launching-november-10/

XboxSeriesX_ANR_Crop_DrkBG_16x9_RGB
XboxSeriesX_Crop_DrkBG_16x9_RGB
XboxSeriesX_Tech_Explode_MKT_1x1_RGB
XboxSeriesX_Tech_Chassis_MKT_1x1_RGB
XboxSeriesX_Tech_SoC_Closeup_3q4_MKT_1x1_RGB
XboxSeriesX_Tech_SoC_022_MKT_1x1_RGB
XboxSeriesX_Tech_Split_Mobo_007_MKT_1x1_RGB
XboxSeriesX_Tech_Ext_StorageAlone_MKT_1x1_RGB
XboxSeriesX_Tech_Ext_Storage_MKT_1x1_RGB
Xbox Series S (1)
Xbox Series S (2)
Still-Image_Xbox-Series-S_6_Exploded-View




Xbox One X (CYV-00015)
Xbox One X Project Scorpio エディション (FMP-00015)
日本マイクロソフト
Amazon.co.jpで詳細情報を見る  <米尼:通常版/限定版
日本マイクロソフト公式通販で詳細情報を見る



関連記事

次世代ゲーミング環境のベストパートナー「LG OLED48CXPJA」をレビュー
LG OLED48CXPJA

AVerMedia製ビデオキャプチャの最新おすすめ機種を機能比較
AVerMedia最新ビデオキャプチャのおすすめ

「Elgato Game Capture 4K60 S+」をレビュー
Elgato Game Capture 4K60 S+

「Elgato 4K60 Pro MK.2」をレビュー
Elgato 4K60 Pro MK.2

【快適配信】シリーズの記事一覧へ
【快適配信】シリーズの記事一覧へ

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。




(注:記事内で参考のため記載された商品価格は記事執筆当時のものとなり変動している場合があります)



スポンサードリンク