Intel B560 ChipsetCore i9 11900KなどRocketLakeのコードネームで呼ばれる第11世代Core-SシリーズCPUをネイティブサポートする500シリーズチップセットのうち、H570やB560もメモリのオーバークロックに対応!



スポンサードリンク




Core i9 11900KなどRocketLakeのコードネームで呼ばれる第11世代Core-SシリーズCPUをネイティブサポートする500シリーズチップセットのうち、最上位ZシリーズではないH570チップセットやB560チップセットもメモリのオーバークロックに対応することが判明しました。


従来では頭文字にZが付く各世代最上位チップセットを搭載したマザーボードでないと、CPUコア動作倍率だけでなく、メモリの動作倍率も定格仕様値を上限としてオーバークロックには非対応でしたが、Intel 500シリーズチップセットではCPUコア倍率のOCはK付きアンロックCPUとZ590チップセットの組み合わせに限定されるものの、メモリのオーバークロックはH570チップセットやB560チップセットの下位2種類で可能となります。
Intel 500 series chipset
ASRock B560 Steel Legend_Spec
ASRock H570 Steel Legend_Spec
Intel第10世代CoreではZ490との組み合わせが想定されるCore i7以上はともかく、H470やB460との組み合わせが想定されるCore i5以下でメモリ周波数が2666MHzに制限されるのことが、ハイフレームレートなPCゲーミング性能においてボトルネックになっていました。
500シリーズチップセットで最下位のH410を除いてメモリOCに対応したのは、安価に高性能なゲーミングPCを組む上で朗報です。
Intel Core i5 10400_mem2666_game_1920




Intel Z590/H570/B560/H510チップセット搭載マザーボードの関連記事一覧へ
Intel Z490-tile




 ・Intel Z490シリーズのマザーボード販売ページ
 <Amazon><TSUKUMO><PCショップアーク> 
 <ドスパラ><パソコン工房><ソフマップ



関連記事

Intel第10世代Comet Lake-Sのレビュー記事一覧へ
Intel第10世代Comet Lake-Sのレビュー記事一覧へ

【できる!自作PC】2019年最新CPUの選び方とオススメCPUを徹底解説
オススメCPUを徹底比較_2019

主要4社Z490マザーボードを徹底比較!第10世代Core-Sにイチオシはどれか?
Intel Z490マザーボード比較


Core i9 10900Kの殻割りクマメタル化&銅製IHSの冷却性能を検証
ROCKIT COOL 10th Gen Copper Upgrade kit

AMD第3世代Ryzen CPUのレビュー記事一覧へ
AMD Ryzen 3rd review

主要4社B450マザーボードを徹底比較!第3世代Ryzenにイチオシはどれか?
AMD B450マザーボード比較

第3世代Ryzen対応X570チップセット搭載AM4マザーボードのレビュー記事一覧
AMD_AM4_X570マザーボード




(注:記事内で参考のため記載された商品価格は記事執筆当時のものとなり変動している場合があります)



スポンサードリンク