Intel ARC_logoIntel製GPUを搭載したグラフィックボード「Arc A770」と「Arc A750」が10月12日発売と正式発表。北米希望小売価格は「Arc A770」が329ドルから、「Arc A750」が289ドルから。
【11月11日】国内でもA770 16GBのIntel純正モデルが発売



スポンサードリンク




Intel製GPUを搭載したグラフィックボード「Arc A770」と「Arc A750」が10月12日発売と正式に発表されました。北米希望小売価格は「Arc A770」が329ドルから、「Arc A750」が289ドルからとなります。
Intel Arc A750_aviability
Intel Arc A770_aviability


国内でも11月11日から「Arc A770」のIntel純正モデルの販売が開始されました。



Intel Arc Graphicの「Arc A770/A750」は、Intelから登場が予定されているデスクトップ向けディスクリートGPU、分かりやすく言い換えればグラフィックボードのことです。

Intel Arc Graphicの第1弾となるAシリーズには、エントリークラスのARC A3、ミドルクラスのARC A5、ハイエンドのARC A7の3つのティアが展開されています。
(A-SeriesのコードネームはAlchemist。今後はB:Battlemage、C:Celestial、D:DruidのようにRPGにインスパイアされた名前になるそうな)
Intel-Arc_Series_roadmap

今回発売が決定したのはIntel Arc Aシリーズ内ではハイエンドクラスに位置する「Arc A770」と「Arc A750」の2モデルです。(NVIDIAやAMDといった競合製品と比較するとミドルクラス的な性能ですが)
Intel Arc A-Series Lineup

ARC A7上位モデルの「Intel Arc A770」は32基のXe-Coresを搭載し、AMD/NVIDIA製GPUでシェーダー数として数えられることの多いFP32演算ユニットを4096基搭載しています。またIntel製CPUのXe内蔵グラフィックスで言うところのEU数はXMX Enginesに当たり512基です。
GPUコアクロックは2100MHz、グラフィックメモリとして最新のGDDR6メモリを搭載し、8GB容量と16GB容量の2種類が展開されています。メモリ速度は16GB版が17.5Gbps、バス幅が256-bitなのでメモリ帯域は560GB/sとなります。
グラフィックボード全体の典型的な消費電力を示すTBPは225Wで、PCIE補助電源として8PIN×1&6PIN×1以上を要求します。

ARC A7下位モデルの「Intel Arc A750」は28基のXe-Coresを搭載し、AMD/NVIDIA製GPUでシェーダー数として数えられることの多いFP32演算ユニットを3584基搭載しています。またIntel製CPUのXe内蔵グラフィックスで言うところのEU数はXMX Enginesに当たり448基です。
GPUコアクロックは2050MHz、グラフィックメモリとして最新のGDDR6メモリを8GB容量搭載しています。メモリ速度は16.0Gbps、バス幅が256-bitなのでメモリ帯域は512GB/sとなります。
グラフィックボード全体の典型的な消費電力を示すTBPは225Wで、PCIE補助電源として8PIN×1&6PIN×1以上を要求します。
Intel Arc A770 and A750_Spec

Intel公式ベンチマーク比較によると、下位モデルの「Intel Arc A750」でもグラフィック性能はGeForce RTX 3060と同等以上であるとのこと。
Intel Arc A770 and A750_Perf_vs-RTX3060
近年のGPUは価格高騰の傾向にあり、「Intel Arc A770/A750」の競合製品としているGeForce RTX 3060の実売価格は418ドル程度なので、329ドルからの「Intel Arc A770」は42%、289ドルからの「Intel Arc A750」は53%もコストパフォーマンスが優れているとアピールされています。
Intel Arc A7_Cost-Performance

Intel Arc Aシリーズはレイトレーシング専用実行ユニットを搭載しており、GeForce RTX 30シリーズやRadeon RX 6000シリーズと同様に、DirectX Raytracing(DXR)などのレイトレーシング表現に対応したゲームをプレイできます。
Intel Arc A-Series_Xe RayTracing Hardware
Intel Arc A770_Perf-RT_vs-RTX3060

「Intel Arc A770」と「Intel Arc A750」はビデオ出力としてHDMI2.1とDisplayPort2.0に対応し、Intel純正モデルであるLimited Editionには1基のHDMI2.1と3基のDisplayPort2.0を搭載しています。
補足すると、Arc AシリーズのXe Display EngineがネイティブサポートするのはHDMI2.0bとDisplayPort2.0ですが、DP2.0 to HDMI2.1のプロトコルコンバーターを追加実装することで、HDMIポートから4K/120Hz/HDR 10bit RGBなどHDMI2.1のビデオ出力に対応しています。
Intel純正のLimited Editionはこの方法でHDMIポートがHDMI2.1に対応していますが、AIBモデル次第ではHDMIポートのサポート規格がHDMI2.1ではなくHDMI2.0bの可能性もあるので注意してください。
Intel Arc A-Series_Video-Out

Intel Arc Aシリーズは内蔵ビデオプロセッサとしてXe Media Engineを搭載し、現在最も普及しているH.264、圧縮効率に優れた次世代規格として期待されているHEVCとAV1の3種類について全てハードウェアによるエンコードとデコードをサポートしています。
Intel Arc A-Series_Xe edia engine
Intel Arc A-Series_Xe edia engine_AV1



製品公式ページ
A770 16GB:https://ark.intel.com/content/www/us/en/ark/products/229151/intel-arc-a770-graphics-16gb.html
A770 8GB:https://ark.intel.com/content/www/us/en/ark/products/227955/intel-arc-a770-graphics-8gb.html
A750 8GB:https://ark.intel.com/content/www/us/en/ark/products/227954/intel-arc-a750-graphics.html

Intel Arc A770 and A750_top
Intel Arc A770 Kimited Edition (1)
Intel Arc A770 Kimited Edition (2)
Intel Arc A750 Kimited Edition (1)
Intel Arc A750 Kimited Edition (2)



Intel Arc A770 /  詳細スペック比較
GPU名 Arc A770
Arc A750
Arc A580
Arc A380
GPUダイ ACM-G10
ACM-G10
ACM-G10
ACM-G11
製造プロセス TSMC 6nm
TSMC 6nm TSMC 6nm TSMC 6nm
Xe Engines 32 28
24 8
XMX Units (EUs)
512 448 384 128
FP32 Shader
4096
3584 3072 1024
コアクロック 2100MHz 2050MHz 1700MHz 2000MHz
ブーストクロック
(FE)
2520MHz 2505MHz 2610MHz 1695MHz
メモリ 16GB GDDR6
8GB GDDR6
8GB GDDR6 8GB GDDR6 6GB GDDR6X
バス幅 256-bit 256-bit 256-bit 96-bit
有効メモリクロック 17500 MHz
16000 MHz
16000 MHz 16000 MHz 15500 MHz
メモリ帯域 560 GB/s
512 GB/s
512 GB/s 512 GB/s 186 GB/s
PCIEレーン PCIE4.0x16 PCIE4.0x16 PCIE4.0x16 PCIE4.0x16
TGP(TDP) 225W
225W 175W 75W
補助電源
8PIN&6PIN~ 8PIN&6PIN~ 8PIN×1~ 6PIN×1~
対応ビデオ出力
DP2.0
HDMI2.1
DP2.0
HDMI2.1
DP2.0
HDMI2.0
DP2.0
HDMI2.0
登場時期
22年10月12日
22年10月12日 22年-月 22年9月
価格 329ドル~ 289ドル~ 249ドル~ 139ドル~






 ・RTX 3070 販売ページ:   
 <Amazon><PCアーク><パソコン工房><PC4U
 <TSUKUMO><ソフマップ><ビックカメラ><ドスパラ

RTX 3070搭載のおすすめゲーミングBTO PCを徹底比較!
RTX 3070 BTO






関連記事

GeForce RTX 30シリーズのレビュー記事一覧へ
GeForce RTX 30

Radeon RX 6000シリーズのレビュー記事一覧へ
Radeon RX 6000 Series

おすすめグラボまとめ。予算・性能別で比較。各社AIBモデルの選び方
グラフィックボードのレビュー記事一覧へ

おすすめグラボまとめ

予算と性能で選ぶオススメのゲーミングモニタを解説
PCモニタ・ディスプレイのレビュー記事一覧へ

Monitor_Review_2022

RTX 3060搭載のおすすめゲーミングBTO PCを徹底比較!
GeForce RTX 3060 BTO_top

RTX 3060 Ti搭載のおすすめゲーミングBTO PCを徹底比較!
GeForce RTX 3060 Ti BTO

RTX 3070搭載のおすすめゲーミングBTO PCを徹底比較!
RTX 3070 BTO

RTX 3070 Ti搭載のおすすめゲーミングBTO PCを徹底比較!
GeForce RTX 3070 Ti BTO

RTX 3080搭載のおすすめゲーミングBTO PCを徹底比較!
GeForce RTX 3080_BTO PC

RTX 4080搭載のおすすめゲーミングBTO PCを徹底比較!
RTX 4080 BTO

RTX 4090搭載のおすすめゲーミングBTO PCを徹底比較!
GeForce RTX 4090_BTO PC_kv

おすすめBTO PCまとめ。予算・性能別で比較。カスタマイズ指南も
おすすめゲーミングPCまとめ

【できる!個人輸入】米尼でおすすめなEVGA製グラボのまとめ
【できる!個人輸入】米尼でおすすめなEVGA製グラボのまとめ




(注:記事内で参考のため記載された商品価格は記事執筆当時のものとなり変動している場合があります)



スポンサードリンク